人物紹介〜斜陽村のひとたち〜
稲荷山 咲枝
中学3年生
この物語の主人公のひとり。
斜陽村の神社「斜陽神社」の娘。面倒見がよく年下や同い年の子から頼りにされている。
二つ下の妹を誰よりも大切にしている。
咲枝
稲荷山 奏枝
中学1年生
咲枝の妹。この物語の主人公のひとり。
中学生になったがまだ小学生気分が抜けない。
楽しいこと、おもしろいことが大好き。
なんにでも首を突っ込みたがる。
その行動がこの物語の進行に大きく関わっていく事となるのだが・・・
奏枝
山村 綾子
中学1年生
奏枝の親友。
一言で言えば怖がり。でも友達といっしょなら・・・
誰よりも友達思い。
綾子
吉田 衛
中学2年生
かなりの秀才。
いつもクラスメートの咲枝と勉強をしている。
衛
飯村 雄大
中学3年生
いつも遅刻ばかりしている。
若干大雑把な性格だが、頼りになる。
雄大
稲荷山 正一
45歳
咲枝、奏枝のよき父親。
斜陽神社で宮司をしている。
正一
稲荷山 優子
40歳
咲枝、奏枝のよき母親。
普段はやさしいが、時には厳しさも見せる。
いつも咲枝達をやさしく見守っている。
ちなみに年齢よりもかなり若く見える。
優子

TOP

(C)2011 原和規/FM-MBC All Rights Reserved info@fmmbc.com

無断複製・転載・複写禁止・リンクフリーですがなるべくご連絡下さい。
掲載担当:FM-MBC 広報宣伝営業部